HOME   »  2012年09月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どう考えても来場者減ってるのに、TVやネットでは相変わらず毎年 "過去最高の来場者数を記録!!" とか捏造されてるTGSに行って来た。

試遊したのは

・Metal Gear Rising
・DmC
・Medal of Honor:War Fighter
・エクストルーパーズ

の4作品。
TGS行って目当ての作品全て遊びきったの初めてじゃなかろうか・・・MGRの後にラストギリギリでDmCに並べたのがデカかったな。

MGR
トレーラー見る限り演出も派手で格好良いし、キャラクターも魅力的なんだけど。
試遊してみて、やっぱりプラチナが作るアクションゲームは俺の肌に合わないと再確認した。

というか、ウリにしてる自由切断が戦闘のテンポを阻害してて面倒。
けど積極的に自由切断を使って、斬奪して体力と電力ゲージを回復していかないと中々に厳しいバランスになってるから使わざるを得ない。
因みに斬奪するためには自由切断モード時に敵に表示される□マークを狙って斬らないといけないんだけど、なんていうか・・・通常時はハイスピードな攻防を繰り広げているのに、自由切断の時だけゆーっくりした状況でしっかり狙って斬るっていうのが・・・テンポ悪いし、高速で激しい戦闘で興奮してるのが一気に冷めちゃうっていうか・・。
慣れの問題でもあるんだろうけど、1回で上手く斬れなくて何度も斬ってるとイラッとする上に雷電が駄々っ子みたいに見えて絵的にもダサいし。

とりあえず新品で発売日買いは回避。
MGRの微妙っぷりを実際に遊んで把握出来たのが、正直今年のTGSで一番の収穫かもしれん。
遊ぶ前までは発売日に買うつもり満々だったからなぁ。

DmC
案外悪くない。動かした感じは今迄のDMCと比べても違和感は無いかな。
エンジェルモードとデーモンモードも十字キーで切り替えとかではなく、LTRT(L2R2)を押しっぱなしにすればいいだけなので直感的で楽。

が、移動面だけはルートが非常に分かり難い上に無駄にスナッチみてーな要素を強要されて面倒だし冗長。
監視カメラ潰してくのもなぁ・・別に面白くないし、だから何?ってレベル。

で、最大の欠点はやっぱり30fpsに変わった事だね。
適当な洋アクションゲーみたいに、動かして数秒でモッサリ30フレームと分からないくらいには工夫されてる感じはしたけど、やっぱり以前のDMCシリーズと比べちゃうと物足りない。

PC版ならスペック次第で60fpsも可能だろうから、大人しくPC版を待つとするかね。
まぁ日本語版が出るかどうかは怪しいトコだけど・・・。

MOH:WF
カクカク過ぎてワロタ。
下手したら20fps以下まで落ち込んでんじゃないのかってくらいカクついてた・・・低fpsでグラは微妙な出来だし、家庭用ハードって本当にマルチプレイの人口以外で利点が何1つ無いなぁ。

以前だったら違和感無く遊べてただろうけど、PCで本格的にシューター遊び始めてからだとキッツイわ・・・。
家庭用ハードで頑なに60fpsを守り続けてるCoDは偉大だと思うよ、ホント。
てな訳でどうせマルチには興味が無い(2週間もしないうちにBO2出るし)ので、安くなってからPC版コース。

それと(別にMOHに限った話ではないけど)久々にPS3のコントローラでFPS触った訳なんだけど、シューターだと相変わらず使い辛い。
アクションゲームだと箱コンよりPS3コンの方が楽なんだけどねぇ・・・シューターはやっぱ箱コンですわ。

エクストルーパーズ
予想に反して結構面白かった。
最初は"ロスプラの世界観を利用したシューターなんだかアクションなんだか中途半端なアニメチックジャパンゲーム"なんて思ってたんだけどね。

凄く分かり易く例えるとガンダムvsシリーズに似てる。
銃撃がメインで、ロックオンが有って。(因みにロックしても一定以上離れるとカーソルが白くなって届かなくなる辺りも、vsシリーズの赤ロック緑ロックと似てる)
回避手段がステップでブーストダッシュとかも有ったりして、根幹はvsシリーズっぽいなぁって感じ。
勿論動かした感触は全然違うけどね。あくまでシステムの根本が似てるってだけで。
協力、対戦もバッチリっぽいから買ってみるつもり。

余談だけど、並んでる最中に"TPSかぁ"なんて声が聞こえたんだよね・・・。
シューターっていうのは、例えどんな形であろうと根本に"自分で狙って撃つ"楽しみがないとシューターとは言えないと思うんだ。
ロックオン搭載しておいてTPSってのは何か違う気がする。
まぁ明確に"こうだ!"って定義されてる訳じゃないからアレだけど。

総括
ニンジャガが死んで、MGRは微妙な出来、DmCは欠点を抱えてる。
あくまで俺の主観でだけど、正直今後の3Dアクションゲームの未来が見えない。

ニンジャガに染まりきらなければ、プラチナのアクションゲームもDmCも素直に楽しめたのかな・・・そんな俺を調教しきったニンジャガが3でアノ様だからなぁ。

とりあえず来年夏辺りに出るであろうDmCのPC版に期待する。
日本語版出してくれればいいんだけどなぁ・・・カプコンはPC版のみ日本除外とか平然と行うからなぁ。
スポンサーサイト
バイオハザード5 一般配信デモ
カメラ近いままじゃないですかー!やだー!

箱版のティアリングは無くなってるらしいで。代わりにフレームレート劣化したらしくて本末転倒な気がするけど。
因みに俺はPS3版しか遊んでないから実際の所は分からん。まぁ恒例のブログが比較してくれるだろう。

ドラゴンズドグマ付属の体験版は正直クソつまんなかったけど、今回の一般版は結構楽しめた。
DD付属版のレオン編なんて移動9割だったからな・・最後の最後で申し訳程度にゾンビ撃たせて終わりとか、存在理由が分からないレベルだった。

シューターなのかADVなのか、どっちつかずだった5よりはマシ。
操作体系が一般的なTPSと比べて独特だけど、まぁコレは慣れで何とかなるね。

一番の問題は表現規制か。
日本版だとゾンビですら頭飛ばなくなってんだよね・・・北米、欧州版は頭以外にも、腹とか腕とかも欠損する。
特別ゴア表現が好きって訳じゃないんだけど、欠損が有るとダメージの蓄積具合や、仕留めたかどうかが一目で分かるからなー。

つーか5で見た目完全に人間なマジニの頭吹っ飛ばしておいて、同じD指定の6でゾンビですら欠損一切無しってどういう事だよ・・・。
自主規制なのかコロコロ変わるクソCEROの基準なのか知らんけど、前は出来てた事が出来なくなるってほんとなんだかな。
別に"規制するな!"とは言わないから、ESRBやPEGIみてーにキッチリと基準決めて審査してほしいわ。

他には細かい点だけど、照準表示をレティクルにした際にレティクル内を赤点がふよふよ漂うのウザいわ。
実質何か害が有る訳じゃないんだけどウザい。

しかしPCゲームに慣れると可変30fpsはカクカクで辛い。
シングル、CoopメインのゲームはPCで遊ぶに限る・・・バイオ6もPC版が同時発売ならねぇ、PC版買ったんだけど。
カプコンの事だからどうせ3ヶ月~半年は遅れるだろうし、その間ネタバレ避けるのも面倒だから買っちゃうけど。
WiiU
ロンチタイトルが結構気合入ってる。

















それと動画見つからなかったけど草刈り(無双OROCHI2 Hyper)もロンチで出るみたい。

しかし移植揃いとは言えこれだけのタイトルをロンチに用意するとは・・・ちょっと任天堂見直した。
既存タイトルもWiiU向けに追加、改変された要素が有るっぽいしね。ベタ移植じゃないのも好感が持てる。
てかニンジャガ3なんて欠損復活してる上に二刀とか新武器まで用意されてんじゃねーか・・・まさかの任天堂機種で完全版。


個人的に最も気になるのがZombiU。
雰囲気が良いのは勿論の事、タブレットコントローラをマップやバッグパックに見立てる事によって、他のゲームではポーズをかけて安全に行えるマップの確認やアイテムの使用、整理等に緊張感を保たせている。
何処ぞで"旅先でガイドブックの地図なんかを確認している時の、周囲が見えていない感覚"って有ったけど、コレ面白いよね。
プレイヤーはマップ等を確認しながらも、度々周囲にゾンビが迫ってないかメインスクリーンにも注意を払う必要が有る。
まぁコレだけで劇的に面白くなる程かって言ったらそうじゃないけど、少なくともゾンビサバイバルっていうありふれたゲームの良いアクセントにはなってる。

後はまぁ、最近のゾンビゲーは"サバイバル"って概念とは程遠いモノが多いから、こういう正統派(?)なゾンビモノが久しぶりだってのもあるけど。
L4Dは題材がゾンビってだけで中身は完全にゲーム的な作りのCoopシューターだし。
石村は確かにサバイバルでは有るんだけど、ゾンビじゃない上に舞台が架空の宇宙船や宇宙ステーションだったりするから、現実と乖離し過ぎててイマイチ没頭し難い。
バイオハザードは言わずもがな。アレは最早100%純粋なアクションシューターであって、ホラー要素は皆無。

PCに限ればDayZやThe Warzみたいな、徹底的にリアリティとサバイバル追求したCoopゾンビタイトルも有るけど。
DayZのスタンドアロン版もWarzも何時発売になるか分からないしな・・・DayZが遊びたいだけでArma2には興味無いから、正直今買うのも憚られるし。

コレでシングルプレイとは別にCoopモードが有ったら確実に買いなんだけどな。
今後の続報に期待。



でも有線LANポートはまたデフォで搭載していないというオチ。
やっぱ任天堂は任天堂だわ・・・。
Twitter
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。